ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

JANET KLEIN WELCOME PARTY

昨日夜に、茅ヶ崎の「おじさんち」というハワイアン・バーで、
ウクレレ片手に1920'の古いジャズナンバーを歌うJANET KLEIN さんの
来日公演に先がけたウェルカムパーティがありました。

僕がやっているMs.Charleston&herRobinHoodBoysを通じて
招聘元の方と知り合いになり、お呼ばれしました。

JANETとご主人のROBERTさんを囲むこの会にはお仕事関係の人は
ほとんどいなく、ごくごく内輪の方たちで、アットホームな雰囲気の中、
地元のハワイアンバンドの演奏を聞きながらのパーティ。
お食事会と言ったほうが近いかもしれません。

縁あって以前にMs.Charleston~の音源をJANETさんに
聞いていただいていたので、色々と会話は弾み、
バンド演奏が2ステージ終わったところで、
僕とVo.メグミさんで4~5曲披露させてもらいました。
さすがJANETさんのパーティだけあって、皆さんに気に入っていただけて
大盛り上がりでした♪

JANET夫妻には「どこでそのギタースタイルを勉強したの?」
と不思議がられます。

そして話はここで終わりません。
3ステージ目のバンド演奏が終わると、会場の全員のリクエストで、
JANETさんにパフォーマンスしてもらうことに!
しかも周りの後押しで、僕が伴奏をすることに!!!

デュオで「I Wish I Were Twins」 「Shine」 を演奏しました。
その相変わらずキュートなJANET の歌にこの夜一番の盛り上がり。

そのまま全員で記念撮影をして最高の宴は幕を閉じました。
東京は24日の渋谷クアトロ公演。そこでの再会を約束して
家路につくのでした☆
[PR]
by fumiclub | 2006-04-16 11:31