ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

ただ飲みタダライブ

今日はいつもお世話になっている音楽事務所の方に
ライブハウスでご馳走になりました。

演奏はフリージャズ、なのかな?とにかく普段まったく聞かない
雰囲気の音楽です。

ライブが二時間弱で、演奏曲はアンコール含めて三曲…


ぶっ飛ぶ暇もないというか、なんと言うか。
「今日のステージは今日しかない」みたいなエネルギーを全身で感じました。


去年から今年にかけて、地道ながらも演奏の場が広がり、
毎月25日前後を人前で演奏して過ごす日々を送る中で
五月病のようなモヤモヤした気持ちを抱え、
音楽をする意味や初期衝動や動機などをよく考えていました。

今日のステージで、何かつかんだ気がしました。

とりあえず基礎練と曲作りをがんばろう。
[PR]
by fumiclub | 2006-09-02 23:40