ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

ギター欲しい欲しい病

また発作なんです。

そう、数ヶ月に一度突然やってくる、「ギター欲しい欲しい病」

今年は一月以来、兆候はなかったのですが、数日前にやってきてしまいました。

きっかけは先月、たまたま知り合いに弾かせてもらったそのギター、

僕の手に吸い付くような弾き心地と、どこまでも高らかかに響く音色。

そのすべてに一瞬で魅了され、あれ以来忘れた日はありません。


Dell' Arte社製 Jimmy Rosenberg モデル。


国内の楽器屋で買うと50万はくだらない逸品です。

でも今なら!!海外サイトでセール中、約36万円で見つけてしまったのです。

あまりのギター自体の素晴らしさに、Jimmy Rosenberg本人のファンに

なってしまうという逆転現象まで起きる始末。

「いい楽器は演奏家を新たな次元に導く」「楽器は、出会い、直感を大切に」

自分を正当化する言葉を見つけては、通帳とにらめっこ。


でも僕の予定ではその前にガットギターを買うつもりで…


ギタリスト特有かと思われるこの「ギター欲しい欲しい病」、

現在唯一の治療法は、発作が起きたらギターを買うしかないとのことです。

もちろんこの病気に保険は適用されません。
[PR]
by fumiclub | 2006-09-05 01:04