ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

Chico&theGypsys

日曜日にブルーノートにChioco&theGypsysを見に行ってきました。

GypsyKingsとかもほとんど聞いたこと無くて、
曲も有名な曲しか知らなかったのですが、
ギターが7人ということで、絶対生で見たら楽しいはず!
と思い、いってきました。

ジプシーの方々はやはり立ち振る舞いがかっこいいですね
(かなり僕のジプシー色眼鏡がはいっていますが・笑)

7人が横一線に並んだだけで、わくわく感が一気に高まりました。

音もとてもよくて、たくさんのギターの響きあう感じと、
ボーカル&コーラスワークが美しかったです。

最後はジョビジョバ、バンボレオ、ボラーレ、マイウェイと、
名曲のオンパレードで場内総立ちで盛り上がりました!

愛と情熱(パッション!)にあふれるすばらしい夜でした。

今日はPick&Lipsで大手町マンハッタン・ブルーでの演奏でした。
今年手に入れたホセラミレスのガットギターを使いましたが、
自分的にはとても調子がよく、いい感じでフクムラさんの
ソプラノサックスと絡めた気がしました。

明日は小林なおさんとのマヌーシュ・ジャズ・デュオ。
パッション!を大事に演奏していきたいです!
[PR]
by fumiclub | 2008-03-11 23:40