ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

le cinema 'Fauteuils d'orchestre'

今日、映画「モンテーニュ通りのカフェ」を見てきました。

素晴らしかったですよ!

普段はアクションとか派手な映画ばかり見ているので、
久々に心が温まる映画を見た気がします。

群像劇っていうんですか、何人かが同時進行でそれぞれの悩みをかかえて
立ち止まって、でもまた明日に向かって歩き出す、みたいな内容を
パリのセレブな地域、モンテーニュ通りにあるカフェとその周辺のみを舞台に
描く感じで、個人的には三谷幸喜監督の「有頂天ホテル」を思い出しました。

たまたま小さな広告で見たタイトルと、パリ8区~というキャッチコピーに
惹かれただけで、フランス映画は雰囲気もの、というイメージだったのですが
見てるうちにどんどん世界に引き込まれて、見終わったあとは心地よい感動!

終わったあともそのまま世界に浸っていたくて、
それっぽいカフェでお茶してきました(笑)

笑えて感動して、元気をもらえる、だれにでも共感できる素敵な映画でした。

↓パンフレットも買っちゃいました☆
f0040680_23265343.jpg

[PR]
by fumiclub | 2008-05-07 23:27