ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初カルテット!

昨日はBLUE DRAGで、第二木曜日のレギュラー演奏がありました。
メンバーは…

アコーディオン:
ベース:渡部拓実
ギター:平野広泰
ギター:河野文彦

今回は初のカルテット編成でした!
いつもはデュオが多いので、人数倍増で演奏していて気持ちよかったです。
やはりギターは2本以上いて、バイオリンかアコーディオンなどの
リード楽器が入る、というのが一番美味しいと思いますね。
理想的な編成です。

リハーサルの事情であまりたくさんの曲は用意できなかったのですが、
後半はセッションということで、フラクタルでご一緒している
バイオリンのカジカさんとアコーディオンの佐々木憲さんが参加してくれたり、
女流ジプシーギターの悦さんが入ってくれて、盛り上げてくれました。

相変わらずセッションの仕切り方がうまくいかないんですけどね…

お越しくださった皆様、ありがとうございました!

来月もこんな感じでお届けするつもりです。
詳細はまた後ほど…!
[PR]
by fumiclub | 2007-04-13 11:56

異邦人たちのパリ

今日はお昼過ぎから思い立って、六本木に新しくできた
東京ミッドタウンに行ってきました!

時代の最先端の空気を肌で感じよう!と思いまして。

ちょっと神保町~御茶ノ水を物色してから、いざ六本木へ!
アマンドの交差点にも立て看板持った人がいて、
大勢の人がミッドタウンに流れていきます。

僕はまず、今年1月にミッドタウンの近くにオープンした、
国立新美術館に行ってみることにしました。
雑誌やテレビで、ガラス張りのその建物自体に魅力を感じていたのですが、
なんと設計者は今回の都知事選に立候補している黒川紀章さんなんですね!
初めて知りました、てっきり安藤忠雄さんかと思っていました…。

現在こちらでは、
異邦人(エトランジェ)たちのパリ 1900-2005ポンピドー・センター所蔵作品展
というのを開催中で、見てきました。

こういう展覧会は4年前くらいのジョン・レノン・ミュージアム以来でしょうか。
とにかく普段まったく縁がないもので、新鮮でした。

作品ごとのことは正直よくわからなかったのですが、
時代別に展示してあって、僕にもわかる時代ごとの変化が興味深かったです。
言えることはそのくらいです、はい(笑)

で、その後、ミッドタウンに潜入!
できたてほやほや、にぎわっていて、歩いているだけで楽しかった!

ショッピングもできるし、レストランやお菓子屋さんもあり、
建物の裏手には緑地が広がっていて、探検しているみたいでした。

オープニング期間中ということで、週末はしばらく生演奏もあるそうで、
色々な楽しみ方ができそうですね。


明日はこれまた4~5年ぶりに箱根に行ってきます!(演奏しに、ですよ♪)
[PR]
by fumiclub | 2007-04-06 22:37

Made In France

今日はギターの諏訪光風さんとパークハイアットホテルで演奏してきました。

ジランドールというレストランで、意向によりアメリカ的ではない音楽を、
ということで、ヨーロピアンなマヌーシュジャズやミュゼット、
ラテン系ということでボサノバの曲を混ぜて演奏しています。

ギター二人で僕の好きなジャンルの音楽を演奏できるので、
いつもかなり楽しんで演奏できます。

ライブ以外でジャンゴの曲やミュゼットを弾く機会はまず無いので、
ものすごくありがたい場所ですね。

セット・リストは…

1st
Nuages
Minor Swing
It's A Sin To Tell A Lie
枯葉
After You've Gone

2nd
Douce Ambience
Caravan
Samba de Orfeu
Passion
Dark Eyes

3rd
Sweet Sue,Just You
Recad Bossa Nova
Tennesse Waltz
Manha de Carnaval
Made In France

僕は最近までマカフェリ・タイプのJimmyモデルを使っていたのですが、
お店の雰囲気を考慮して、最近はガット・ギターを使っています。

やはり楽器が変わると演奏スタイルというか、
インスピレーションも変わってくるのですが、ガットギターにしたことで
(諏訪さんもガットギター)、より音楽の方向性が定まってきたというか
2つのギターが非常に有機的に絡んできている感じがして、
ますます充実しています。(本人だけだったりして・汗)

で、今日はMadeInFranceという、現在トップクラスのマヌーシュ・ギタリスト、
ビレリ・ラグレーンの曲を演奏しました。

この曲、とてもきれいなワルツの曲で大好きなのですが、
今日初めて人前で演奏したんです!

大好きな曲に出会って、弾きたい!と思って、コピーして、人前でお披露目する。
このお披露目できた時の喜びは学生時代にコピーバンドやってた頃と
まったく同じで、コピーしている内容がGLAYからビレリになったという(笑)

最後の最後に演奏したのですが、曲がそうさせるのか、
かなり二人で熱くなりました!
熱くなりすぎて最後のキメを間違えてしまった…!

自分のものにするのはまだまだ時間がかかりそうですが、
これからたくさん人前で弾いていきたいです。

自分の曲もがんばって作らねば…!
[PR]
by fumiclub | 2007-04-06 00:54

春眠大好きです。

ここ数日暖かくなってからは、朝予定が無いとついつい寝すぎてしまいますねえ…
4月ということで特に環境の変化は無いのですがウキウキしてしまいます。

ここで今月の演奏のお知らせです!

4/12 池袋 BLUE DRAG -La Belle Epoque- Live & Session
accordion : Bass:渡部拓実 Gt.河野文彦

ジャズ・マヌーシュのライブ&セッション。 アルゼンチン人ボタンアコーディオニスト、パブロさんをフューチャーしてお届けします。セッション参加者も大歓迎です!のでぜひ楽器を持ってお越しください♪

Chrage¥1500  start19:30


4/13 Pick & Lips / 大手町マンハッタン・ブルー

Sax フクムラサトシ Gt 河野文彦

ソプラノサックスとギターのデュオです。お店は非常に雰囲気の良いレストラン。価格はリーズナブルです♪
19:00、20:15、21:30より30分の3ステージ

ミュージック・チャージ500円+オーダー

4/14 Ms.Charleston & her RobinHoodBoys  / 下北沢440
"AROUND THE WORLD" ~ 春の演舞編 ~

Little Fats & Swingin' Hot Shot Party/ ヒネモス/ 
Ms.Charlston & Her Robinhood Boys/

DJ:佐藤彰(東京ロンドン化計画,VOICE), ひげぼ(SWING KIDs), 
宮奈大(fascinating rhythms), HIDE(SWING KIDs)

OPEN17:30/START17:30 前売\2300/当日\2800(1order別)

SwingKidsさんの主催イベントにトップバッターとして出演させていただきます!
テーマはお花見、宴会、ということで、豪華な出演者の方々にまじって弾けてこようと思います!


偶然にも三日連続ですね。どこを切っても金太郎飴のように楽しいと思うので、
お時間ありましたらぜひ遊びに来てください!

最近びっくりしたこと→先月30日にパークハイアットで初共演させていただいた
ベテラン・ギタリスト、水口昌昭さんと僕は同じ中学校出身だった!
[PR]
by fumiclub | 2007-04-03 22:46