ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フランス日記完成!

今日は一日お休みでした。
のでたくさんギターの練習しよう!なんて思うのですが、
ついあれこれとやってしまって一日終わってしまうんですよね。

今日はとても暑くなると聞いていたので、一日部屋にこもるはずでしたが、
ちょっと伸びてきた髪を切りにいってきました。

で、フランス日記を最終日まで書きました!
フェスが目玉だったので最後の方は尻すぼみになってますけど…(笑)
よかったら見てみてくださーい!↓
http://www.geocities.jp/fumiclub/07france.html
[PR]
by fumiclub | 2007-07-27 23:59

パーク2days

非常に楽器に悪い湿気の多い日が続いていますねえ。
僕は昔から結構ケチで、なるべく夏場もクーラー使わないようにしていたのですが、ここ数年は楽器のため!ということでわりと早い時期からクーラーを使っています。それを口実に自分も涼んでる感じですね(笑)

昨日今日はパークハイアットで演奏してきました。

昨日はアコーディオンのPabloBentos氏と。パークでの共演は初でした。

今年に入って一緒にやり始めて、レパートリーが結構たまってきたので、
終始譜面を見ずに、とてもリラックスして演奏できました。

普段やっている曲も新たな手ごたえを感じる瞬間があったりで、とても楽しかったです。僕はここぞとばかりにマカフェリ・ギターを持っていきました!

そして今日は初共演のフルートの滝沢ミナコさんと。

ボッサ中心の選曲で、知らない曲も結構ありましたが、ゆったりした曲中心で、
心地よい気分で演奏できました。楽器同士熱くバトルする場面もあったりで、
初共演の醍醐味!を味わえました。
ビートルズで有名なTill There Was You なんて気持ちこもっちゃいます!
スティービーワンダーのIsn't She Lovelyなんかも熱くなりました。
滝沢さんは僕のマヌーシュ・ジャズ的なアプローチにも興味をもってくれて、
後半僕は調子に乗ってこけそうになる場面もありましたが(笑)

パークハイアットではたくさんの方々と共演させていただきましたが、
奏者によって、また組み合わせによってほんとに色とりどりな感じだし、
逆に自分の演奏に関して気づかされることも多くて、
ますますやりがいを感じる今日この頃です!
[PR]
by fumiclub | 2007-07-27 01:28
昨日は秋葉原のdress cafe にてMs.Charleston~で演奏でした。

対バンは初対面の日比谷カタンさん。
すばらしいパフォーマンスでした!MCも僕としては非常にツボにはまりました。
僕もオリジナリティを磨かなければ、と思い知らされました。

カタンさんの素敵なステージに触発されて、Ms.Charlestonも
程よい緊張感の中で演奏できました。新曲も評判はまずまずで、
これからもどんどんやっていきたいです。

風流人の会のイベントで、谷中の古民家で土日に営業中の
カフェ「喫茶ねね」にて演奏してきました。

Ms.Charleston~のVo./UkuleleのMegとのデュオでした。

イベントの趣旨で、全員浴衣や甚平という装いでした。
Megさんは浴衣、僕は甚平でした。(写真撮らなかったのが残念!)

風情のある古民家で「蘇州夜曲」や「見上げてごらん夜の星を」などのカバーや
オリジナルを演奏してきました。

その後は国産の線香花火をみんなで楽しみました。
やっぱり線香花火は持続させるの難しいですねえ。
現在、線香花火の中の国産の率は1%にも満たない、
との話にはびっくりしました。

途中参加だったのであまりゆっくりはできなかったのですが、
いつもと違った時間の流れを感じてとても新鮮でした。
この日のために買った甚平もとても気に入りました♪
しばらく部屋着になりそうです(笑)
[PR]
by fumiclub | 2007-07-22 23:58

最近日記

7/12(木)
池袋BLUE DRAGでのライブ&セッション
今回はベースにGypsy Vagabonzやナポリタンカフェ・オーケストラで活躍中の女流ベーシスト、サーヤを迎えてのPabloとのトリオ編成でやりました。
僕は音に厚みを持たせるためにマカフェリ・ギターにマイクを付けて、
エレキ使用でやりました。
弱く弾いても音が出てくれるから、身体に優しいです(笑)

7/15(日)
新宿銅鑼にて、新宿アコギの会の演奏。
この日はリーダーの阿部さんを入れて6人のギタリストが集合!
ベースの小林真人さんとシロフォン(木琴みたいな楽器)の加藤亜依さんを迎えた総勢8人で演奏しました。
アコギの会は銅鑼では月一回のペースで演奏しているのですが、ずっと都合がつかずに、2月のジャズフェス以来の参加になってしましました。
会のコンセプトにあわせて、Sumi製のカーブド・トップ・ギターを
持っていきました。

結構マニアックな選曲で、半分位知らない曲でしたが、久々のアコギ会の演奏はとても楽しかったです。みんなでメロディーをハモったりすると、倍音が混ざり合ってなんともいえない心地良い響きになります。
僕はしばらくマカフェリ・ギターばかり弾いていたので、
「河野君は、どのギター弾いても、ジプシーっぽくなるんだね」
と言われてしまいました。
これもフランスに行った効能でしょうか!?って喜んでいいんですかね…
一応ピックは1mm位の使ってるんですけどね(普段は5mm)

その後の飲み会もアコギ会の重要な活動の一つです(笑)
この日も楽しくギターの話やジャズの話をしました。

ここでライブのお知らせです!
今週の土曜日、7/21に秋葉原のdress cafeMs.CharlestonのLIVEがあります。久々に新曲も登場予定です!

そして今回の対バンは、日比谷カタンさん数年前から気になっていた、世界で活躍する方です。僕も初めてなので、とても楽しみです。最後には一緒にセッションもします!
[PR]
by fumiclub | 2007-07-18 23:57

フランス日記追加!

若干すでに記憶が薄れかけてますが(汗)

その後2日分を追加しましたのでご覧になってください!

www.geocities.jp/fumiclub/07france.html

梅雨と台風のおかげですっかりおフランス気分はどこかに行ってしまいました。
やっぱり定期的に行きたいなあ。
[PR]
by fumiclub | 2007-07-17 03:00

フランス日記!

を書いていたのですが、時間がかかりすぎて、2日分で断念しました。。
続きはまた今度書きます。

よかったら見てみてください!

http://www.geocities.jp/fumiclub/07france.html
[PR]
by fumiclub | 2007-07-09 18:42

帰国しました!

昨日無事にフランスから帰国しました!

一週間と短い旅でしたが、めいっぱい充実した日々を過ごせました。

セッションもたくさんできました。詳しくはまた後日改めて書きたいと思います。

今日から早速Ms.Charleston~のライブがMANDALA2であります。

経験を生かして張り切っていきたいと思います。

これからもよろしくお願いします!
[PR]
by fumiclub | 2007-07-05 11:49