ギター弾き'河野文彦'の活動日記


by fumiclub

ブルドラセッション

今日は久々のBlue Dragセッション、
メンバーは、ギターの小林なおさんとベース阿部恭平さんとのトリオでした。

すごい楽しかった!

3人ともマヌーシュ・ジャズが好きで活動しているので、
共通認識としての知識がまずたくさんあって、
一歩進んだ会話ができる感じでした。

お約束のスタンダードやジャンゴ物はかなりリラックスしてできて、
ちょっとマニアックな曲にも手を出せて。

曲目は…

Blues En Mineur
Django's Tiger
Anniversary Song
Valse A Dora
Danse Norvegiene
I Wish You Love
Chez Jacquet
Sheik Of Araby
Clair De Lune
Place De Brouckene
Just A Gigolo
etc...


最初はあまりセッション参加者はいなかったのですが、
後半になってミュージシャンが集まってくれて、
しかも外国の方がたくさん集まってくれて、外国のような雰囲気になって
僕には仕切りきれなくなりました(笑)

来てくださった皆さん、どうもありがとうございました!

また来月も同じメンバーでやります!
今から楽しみです♪
[PR]
# by fumiclub | 2008-02-15 02:33

プリンスとクラシック

今日はお休みで、音楽を聞きに行こう!と思いたち、
サントリーホールに行ってきました。

当日券に並んで、ステージ真横の2階席の券を買い、
席について待っていると、ステージはさんで反対側の2階席に
複数のカメラクルーが…

なんの撮影かなーなんて思っていたら、開演直前に
場内から拍手が…で、誰かと思えば皇太子さま!
みんなびっくりでした。

昼間ネットで調べたときに、別の会場のドラゴンクエストの音楽の
コンサートと迷ったのですが、こっちで正解だったかな?なんて(笑)
でもドラクエの音楽も好きなので、次は行きたいです!

クラシックのコンサートは数えるほどしか行ったことないけど、
生の楽器の響きはやはりCDでは味わえない魅力的なものでした。

先週末は教会にパイプオルガンを聞きに行ったり、
最近音楽を聞くのが楽しいです。

明後日14(木)は久々にBLUE DRAGのライブ&セッション!
パブロが一時帰国してしまったので、今回はギターの小林なおさん、
ベースの阿部恭平さんとのトリオで、ストレートなジプシージャズをやります。

実はギターメインでのジプシージャズはあまりやっていないので、
不安もありつつ、思う存分弾きたいと思います(笑)
[PR]
# by fumiclub | 2008-02-13 02:00

2月のスケジュール

今日で一月も終わり!
セールに行ったり、ギター買ったり、ライブに行ったり、
さいさきのよいスタートでした(?)

2月の演奏予定です↓

2/1(金) 原宿トライベッカ 
 with 佐々木憲(Accordion)
  1st 19:30~20:10
  2nd 21:00~21:40
♪デュオでマヌーシュジャズやります♪

2/4(月) 荻窪アルカフェ
 フラクタル カジカ(Violin) 佐々木憲(Acordion)
(open 19:00/start 19:30)
M/C:¥2,000+1drink
♪東欧のジプシー音楽を中心にミュゼットやマヌーシュジャズも♪

2/14(木) 池袋BLUE DRAG ライブ&セッション
 with 小林なお(guitar) 阿部恭平(Bass)
 open 18:00 / start 20:00
M/C:¥2000(1drank付き)
 ♪がっつりマヌーシュジャズやります。楽器を持ってお越しください♪

2/16(土) お台場ヴィーナスフォート、どんぐりガーデン
 with 聞かせや。けいたろう
 11:30,13:30.15:30 の3ステージ
 ♪絵本の読み聞かせにギターで音楽をつけます♪

2/19(火) 東京ドームホテル43F アーティストカフェ
 with 佐々木憲(Accordion)
 19:20,20:40,22:00 の3ステージ
 ♪40分を3ステージ、マヌーシュジャズやミュゼット、
   スイング、ちょっぴりモダン系も♪

☆2月の新宿パークハイアット東京41F、ジランドールの演奏↓

2/6,13,20,27
  with マイケル後藤 (Flute)
♪ボサノバ、シャンソン、ジャズetc...♪

2/21,28
with 諏訪光風 (guitar)
 ♪ナイロン弦のデュオでマヌーシュスイング♪

 19:00,20:00,21:00 の3ステージ
[PR]
# by fumiclub | 2008-01-31 23:53

聞かせやコラボ

先週の土曜日26日はお台場ビーナスフォートにて聞かせや。けいたろうとの
コラボレーション公演がありました。1,2,3月と、月一での共演一発目です。

絵本のバックに音楽をつけるというこのチャレンジ、今回で
3回目ですがやるたびに発見があり、厳しくも楽しくやっています。

そんな彼が毎日のように書いているブログで僕のことに触れていてくれて…

ぜひ見てみてください↓

http://kikaseya.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_dfb5.html
[PR]
# by fumiclub | 2008-01-31 01:11
おととい買って改造に出したホセ・ラミレスのエレガット、
今日取りに行って、夜のPick&Lipsの丸井草加店での演奏でデビューしました!

ストラップ・ピンもつけたので今日は立って演奏しようと思ったら、
家にストラップがなくて断念。あ、最近立って弾くことを覚えたんです(笑)
アンプに通しても違和感なく鳴ってくれて、気持ちよく演奏できました。

普段から「こんな時エレガットがあったらなー」ということが多々あったので、
これからは活躍してくれそうです!

それからPick&Lipsの先日のファッション・ショーでの演奏レポートです。

京都の草木染のブランド、「統」おかめひょっとこ コレクションの
ファッションショーだったのですが、僕の作った曲「故郷の景色」を
気に入ってくださってショーのコンセプトに採用してくださり、生演奏で
参加する運びとなりました。

草木染の衣類が続々と登場するショーで、それにつけるBGMはほとんど
Pick&Lipsのオリジナルです。

進行を打ち合わせただけでほぼぶっつけだったので、
曲のつなぎやきっかけなど、不安がたくさんあり、
ギターの演奏がそっけなくなってしまった気がして、少し残念ですが、
普段演奏している曲たちの新しい一面を発見できた気がしました。

また機会があったらこういうコラボレートをしてみたいです♪

ショーの終了後は、「故郷のおばんざい」パーティということで、
京野菜をふんだんに使ったおいしい料理をいただきました。
初めて食べる料理ばかりなんだけど、懐かしい味がして、
祖母の家に行ったような気分になりました。

↓新しく仲間入りしたエレガット「ホセ・ラミレス」
f0040680_22312190.jpg

[PR]
# by fumiclub | 2008-01-20 22:38
今日はアコーディオンの佐々木憲さんと東京ドームホテル43階
「アーティスト・カフェ」での演奏でした。

PAがしっかりあるので、僕はアンプを持参してマカフェリ・ギターに
マグネティック・ピックアップつけて、ピエゾとの2wayで音を作りました。
曲によってバッキングはピエゾだけでアコギの音、
ソロでピックアップの音を上げてエレキの音、
とかモダンっぽい曲だとバッキングもエレキの音、
とかミュゼットのワルツでバッキングをエレキにしてモダンな雰囲気にしたり…

などなど、よい演奏環境だったのでいろいろ遊べました。
前回初めてやったときはとにかく楽しくできたのですが、
今日は二回目なので、挑戦的な曲をたくさんやって、
いろいろ課題が見つかりました。

で、今日の昼間…

ギター買いました!

「またかよー」と思われる方いるかと思いますが、
これで最後にします(いつも言ってますが、これ嘘です・笑)

ホセ・ラミレスというメーカーの、エレガット
(アンプにつなげるクラシックギター)です。

ここ数年で結構ギター買ったなーという感じでしたが、
エレガットはちゃんと使えるの持っていなかったんですよ。

で、中古でかな~りお手ごろなものが出てて…即決です。

まあクラシックもいいの求めたらキリがないので、
とりあえずストレスなく演奏できるものがあったらいいなあ、とずっと前から
思っていたので、ラッキーでした。

10年くらい前のものなので、ピックアップを新しいタイプに交換してもらって、
今度楽器屋にとりに行きます。

日曜日はPick&Lipsで草加の丸井で演奏なので、
そこでデビューできるかな?って感じです。


そしてウキウキでドームホテル行って、
帰ってきたら、通販で注文していたジャンゴの本が届いていて、
うれしくなって、ブログ書こー!という。

ジャンゴの生きた時代の話や、その後のマヌーシュ・ジャズ
の流れが、写真とともに語られる、ファンにはたまらない一冊。

去年同じような本を買って、こちらはジャンゴからビレリ、チャボロ、
ジミー、ヨルギと、過去~現在のギタリストを網羅したファンにはたま…
(以下割愛)
でも、文字がフランス語で、内容よりも写真を楽しむ感じでした。

今日来たのは、英語なので、何とかがんばって読む気にもなれそうです。
写真だけでも十分楽しいですけどね。

最近思ったのが、モー娘。とかジャニーズとか韓流のファンの気持ちが、
僕にはわかるんじゃないかと。というか僕は同類なんじゃないかなと。
対象がジャンゴだったりその他マヌーシュの人たちってだけで。

ミュージシャンが来日するとギター持って押しかけて、図々しくセッションしたり
いろいろ話しかけたりするし、フランスまで行っちゃうし。
まあ、それらには自分の芸を磨くという大儀があるのですが、
今思うと、一ファンとしての気持ちがそういう行動に移させてるんじゃないかと。
もともとミーハーな性格ですしね。

あと、キティちゃんとかのキャラクターグッズ鞄からぶら下げてる人、
僕も「ジャンゴストラップ」とかあったら間違いなく携帯につけてますね。

チャボロの写真集とかでたら朝から並んじゃうかも。

どうでもいい妄想はこの辺にしておきまーす。

↓左・今回買った本、右・前回買った本
f0040680_012547.jpg

[PR]
# by fumiclub | 2008-01-19 00:20

ウキウキ音楽週間!

すっかり寒くなったこの一週間は…

小林なお君と茅場町でギターデュオやって、
日本武道館にKEN YOKOYAMAのライブ見に行って、
佐々木憲さんと東京ドームホテルでデュオやって、
BLUE NOTE にジョン・ピザレリを二回見に行って、
Pick&Lipsでファッションショーの音楽やって…

と、とても充実した一週間でした!

初めてジョンピザレリ見れて感激です!
スイング系のスタンダードのヒットパレードでした♪

武道館のライブもかなり熱くて楽しかったです。
正直言いますと、にわかKEN YOKOYAMAファンですが、
いい曲ばっかで、のれて、歌えて、感動!
パンクのライブなのに、かなりピースフルな雰囲気でした。

今月前半は例年になくバーゲンに行って買い物しまくったり
ライブ行ったり、行動的でした(笑)

今年のテーマは「行動的になる」!ちょっと漠然としてますかね…

↓外はすごい寒いけど会場は熱かった!
f0040680_157791.jpg

[PR]
# by fumiclub | 2008-01-17 01:59
今年のお正月は元旦は仕事だったのですが、2日、3日はのんびりとしました。

朝たっぷり寝て、箱根駅伝とのだめカンタービレを見て、祖母の家に行って、
デパートのセールに行って…とお正月休みを満喫しました!

箱根駅伝なんて昔はぜんぜん興味なかったのですが、
いつからかついつい見てしまうようになりました(笑)
今年は途中繰上げや棄権続出と、見ててつい目頭が熱くなってしまう
場面が多かったです。

そして、今日めでたく25歳の誕生日を迎えました!
特に予定もなく今から一人でのだめスペシャルを見るところです(笑)

でも昼間は演奏仲間からケーキで祝っていただいてうれしかったです!
僕は東京ディズニーランドと同い年です♪

今年の目標はまだ具体的に決めていませんが、年末に縄跳びを買ったので、
とりあえず週2~3くらいのペースで1年続けようと思っています。


↓昨年11月、フランスから来日したRodolphe Raffalli氏との共演
f0040680_20141658.jpg

[PR]
# by fumiclub | 2008-01-04 20:34

大晦日&Jimmy情報

12月は色々なところで演奏できて楽しかった!

楽器も日替わりで、マカフェリ、ガット、フォーク、アーチトップ、バンジョーと
総動員で、やる音楽や編成も違って楽しめました。
サンタの衣装での演奏も初体験で楽しかったです。

スケジュールはクリスマスがピークで、ここ数日は落ち着いていたのですが
結局ボーっと過ごしてしまいました。

今年を振り返って!…

やはり最大の出来事はフランスに行ったことです♪
パリやジャンゴ・フェスでセッションした経験は非常に大きいです。
また来年も行きたいなあ。

あと、出来事ではないのですが、今年はあまり楽器などの
大きな買い物をしなかったです。
買ったのはヤマハのサイレント・ギターとウクレレくらいですね。

前半はフランスに備えて節約していたというのもありますが(笑)
そのかわり、旅行用に作ったカードでネットで買い物をする機会が増えた気が…

僕の好きなマヌーシュ・ジャズ界ではjimmy Rosenbergがシーンに
復帰したのもうれしい出来事でした。

そのJimmy Rsenbergのドキュメンタリーがネットにアップされてました。

Jimmy Rosenberg - de vader, de zoon & het talent
(英題Jimmy Rosenberg, The Father, the Son & the Talent)

http://player.omroep.nl/?aflID=5413673&md5

以前から気になっていたけど、入手方法がわからずにいたら、
丸々アップされてました。

今年もお世話になりました、皆さんよいお年を!!
[PR]
# by fumiclub | 2007-12-31 15:48
昨日今日はおフランスな2日間です♪

昨日は飯田橋の日仏学院に、フランスのマヌーシュ・ジャズ・バンド
「Les Pommes de ma Douche」 を聞きに行ってきました。

国内版のCDも出ていて、去年も来日していたのですが、
僕はCDも聞いていなくてほとんど初めてその音楽に接しました。

アコーディオンとバイオリン入りの5人編成でご機嫌な演奏でした。
メンバーにジプシーの人はいなくて、パリっぽいお洒落な演奏でした。

みんなのとても楽しそうに演奏している姿にこちらも引き込まれていきました。

日仏学院の庭にある会場(フランス風なレストラン)はとても雰囲気がよくて、
お酒と音楽がぴったりでしたが、着く前に結構しっかりとワインを飲んでしまったので、まったりと聞いていました。

今日は渋谷に同じくフランスのアコーディオニスト「Ludovic Beier」の
演奏を聴きにいきました。

RolandのVアコーディオンというシンセ・アコのデモンストレーションの
ソロライブでした。

僕はアコーディオンは大好きなのですが、生楽器の音色が好きで、
シンセ・アコはあまりクールなイメージがなかったので、半信半疑で、
でもLudovicの演奏が聞ける!と楽しみにして行きました。

僕も昨日このイベントを知ったのですが、あまり告知されていなかったようで、
楽器業界の関係者と思われる人たちと純粋なお客さん合わせても
30人にも満たないくらいの中での演奏でした。

Vアコーディオンを駆使したソロと、数曲でバッキング・トラックを
流しての演奏でした。

…ヤバイです、かっこよすぎ、ってかうますぎ!!

彼はマヌーシュ・ギタリストAngelo Debarreと一緒にやっていて、
フランスのジャンゴ・フェスでも見たのですが、今回はソロということもあって
曲芸のような演奏を連発していました。

クラシックの曲やジプシーナンバー、ジャンゴの曲やスタンダード、
モダンな雰囲気の曲まで、Vアコーディオン音色を駆使して圧倒的な演奏でした。

ベース、ピアノ、ドラム、管楽器と、いろいろな音色が出るのですが、
なんとギターの音色も出るんです!

ギターの音色でアランフェス協奏曲を弾いたのですが、フラメンコ的な旋律や
弦を激しくかき鳴らす音までアコーディオンで再現されて、
笑うしかなかったです。

普通のアコーディオンの音色でミュゼットの代表曲を弾いていたのですが、
これもめちゃくちゃかっこいい。楽器を完全に操っています。

イベントが小規模だったのと、彼のフレンドリーな性格のおかげで、
演奏の前後にはいろいろと話ができました。
セッションもしました!度胸試しですね(笑)
緊張でぼろぼろな演奏でしたが、快く付き合っていただき、感激です!
f0040680_23503617.jpg


さてお知らせです♪
9日の日曜日に、絵本の読み聞かせ、「聞かせや けいたろう」さんの
絵本の読み聞かせとのコラボをお台場でします。

二度目となるコラボ、楽しみです!某テレビ番組の取材が入るとか…

詳しくはこちらから♪
[PR]
# by fumiclub | 2007-12-07 00:06